遺品整理の信頼できる業者 7つのポイント

遺品整理の基礎知識

遺品整理の信頼できる業者を見分ける7つのポイント

一番早く確認できるのはネットの評判や口コミ

ネットでの口コミや評判

遺品整理での片付け・不用品回収をしてくれる業者を確認する一番の方法は【ネットでの評判や口コミ】です。

 

【頼もうと思っている業者+口コミ・評判】

と調べると、信頼できる業者であれば大抵ネットで口コミや評判を確認することができます。

 

これは利用者が実際に書くものですのでごまかしが効かず、不利なことを書かれても業者自体は消すことができません。

 

しかし、すべての業者において確認できる訳ではないことと、サクラを利用して評判をごまかしている業者もいます。

 

そこで、信頼できる業者を見分けるための7つのポイントをご紹介します。

 

遺品整理の信頼できる業者を見分ける7つのポイント

遺品整理業者 チェックポイント

ホームページ(ウェブサイト)はあるか

遺品整理や不用品回収の依頼はネット経由でもかなり多くあります。

 

その為、実績のある業者のほとんどは自社のサービスを掲載するホームページを持っています。

 

遺品整理に必要な許可の番号も掲載されていますので、ホームページがない場合は頼むことをおすすめしないといっていいほど必須ポイントとなります。

 

料金体系が分かりやすいか

遺品整理 料金プラン 分かりやすいか

遺品整理の場合、お部屋や家まるごとの片付けとなるため料金は高額になってきます。

その為、見積もり制というところもありますが、料金体系が明記されている方が信頼できます。

  • 単品での処分料金
  • 積み放題パック料金
  • 間取りに対して料金
  • オプション料金

というように料金の詳細がホームページに記載されていたり、説明の資料にあるかチェックしましょう。

見積もり制なのでとりあえず現地に行ってから

という言葉は信用してはいけません。

 

電話での言葉使いや対応はしっかりしているか

電話の際に違和感を感じたら頼むのをやめてもよいかもしれません。

 

ある意味その会社の雰囲気が一番わかるといっても過言ではないほど大切です。

 

  • 言葉遣いはしっかりとしているか
  • 質問に対してしっかりと答えてくれるか

答えが分かっていても、質問をしてみてどういう回答をするか確認したいですね。

 

一般廃棄物収集運搬許可があるか

一般廃棄物収集運搬許可 古物商許可

一般家庭から不用品を回収する場合は【一般廃棄物収集運搬許可】が必要となり、ないままに回収することは違法となります。

 

遺品整理では不用品を回収しますので許可がいります。

 

許可番号がホームページに掲載されているか、もしくは許可を持つ業者と提携しているか問い合わせましょう。

中古品を買取するのであれば古物商許可も必要になってきますのであわせて確認が必要です。

 

廃棄物の処理方法を説明できるか

廃棄物にはそれぞれ適切な処分方法があります。

例えば

  • 冷蔵庫(冷凍庫)
  • 洗濯機
  • エアコン
  • テレビ

は家電リサイクル法対象家電となり、指定業者に引き取りしてもらう必要があります。

市区町村の粗大ごみ回収サービス含めて回収はできないというわけですね。

家電リサイクル対象の家電はどう処分しますか?

と聞いてみて、適切な処分方法についてしっかりと説明をしてくれれば信頼できる業者と言えます。

 

回収自体はできませんが、リユース目的の買取はできますので、そのような返答が来るか処分方法の説明があればよいといえます。

 

見積もりについて詳細な説明があるか

不用品回収 見積書

遺品整理など大掛かりな片付けの場合は事前に見積書が必ず作成されます。

見積もりの内訳としては

  • 人員の料金
  • 作業量
  • 処分費用
  • オプション料金

などが部屋の広さや現場の状況に応じて記載されていると思います。

 

オプション料金としては、ピアノなどの重量物や、家具や家電などが窓に出ない場合のつり出しなどがあります。

 

これらの詳細が書かれているか見積書がより細かく記載されている業者を選びたいですね。

 

損害保険が用意されているか

遺品整理業者は細心の注意を払って片付けをしますが

  • 建物を傷つけてしまった
  • 物品を壊してしまった

など万が一の場合の為に損害保険に加入しているかを問い合わせましょう。

 

実績のあるほとんどの業者では損害保険が用意されています。

 

万が一とは言え、事故が起きない保証はありませんので、確認しておきたいですね。

 

まとめ

  • ホームページ(ウェブサイト)はあるか
  • 料金体系が分かりやすいか
  • 電話での言葉使いや対応はしっかりしているか
  • 一般廃棄物収集運搬許可があるか
  • 廃棄物の処理方法を説明できるか
  • 見積もりについて詳細な説明があるか
  • 損害保険が用意されているか

以上この記事のまとめでした。

 

冒頭に書いたように、ネットでの口コミや評判から探すのが一番手っ取り早いですが、ない場合も多いです。

 

大事な遺品整理という作業で失敗しないように、チェックをしつつ信頼できる業者に頼みたいですね。

 

遺品整理なら関東で愛されて10年以上のエコえこまで♪

【遺品整理の達人を見た!】で消費税10%サービス!▽

お電話下さい→0120-111-007

お問い合わせページ

公式サイトはこちら

-遺品整理の基礎知識

© 2021 遺品整理の達人 Powered by AFFINGER5