豊島区 遺品整理もできる便利屋 おすすめランキング

https://ecoeco0120111007.com

東京都 関東

【東京都豊島区】遺品整理ができるおすすめ便利屋ランキング|専門業者、不用品回収業者との違いは?

東京都豊島区で遺品整理ができる便利屋のおすすめランキングはこちらです。

【1位】エコ☆えこ

  • 年間12000件以上の信頼と実績!
  • 関東エリアもれなくカバー!
  • 明朗会計・追加料金なし!
  • クレカ・各種電子マネー決済対応!

年間12000件以上の実績と信頼があるのはエコ☆えこだけ!

ベテランスタッフ40名以上が、お客様の気持ちに寄り添った遺品整理を行います!

各種クレカ決済・電子マネーにも対応など細やかなサービスが評判で口コミも高評価多数です!

【2位】くまのて

  • 東京・千葉・神奈川・埼玉対応!
  • 豊富な料金プラン!
  • 買取で料金がさらにお得に!
  • 大量片付けも柔軟に対応!

豊富なプランでとても分かりやすくい料金で頼むことができます。

早朝、夜間、大量ごみ片付けなど柔軟に対応可能で本来難しい当日依頼も受付中!

買取でさらに料金がお得になることもあったりと、とにかく使い勝手が良い業者です!

【3位】くらしのマーケット

  • TVCM放映!業界最大手
  • 日本全国どこでも対応!
  • 口コミと評価から探せる!

TVCMでおなじみ、くらしのマーケットです。

口コミと評価から自分にぴったりのプロを見つけることができます

 

おすすめの理由としては、ランキング一位のエコえこは不用品回収業者だからです。

一般家庭から不用品を回収する場合は

  • 一般廃棄物収集運搬許可の保有
  • 一般廃棄物収集運搬許可を持つ業者との提携

いずれかが必要で、この許可は便利屋では取得が難しいものとなっています。

 

エコえこは許可業者と提携しているため、安心して回収依頼が行えます。

もちろん各種便利作業も受けておりますので、便利作業と遺品整理を同時に行えますよ!

 

この記事では、便利屋と遺品整理に関する基礎知識。

さらに遺品整理専門業者・不用品回収業者の違いを分かりやすく解説します。

 

途中、こちらの記事をご覧になった方限定の、10%割引キャンペーンもご案内しますのでぜひ最後までご覧下さい!

 

【PR】当ブログ限定【不用品回収の達人を見た!】で割引中!▽

関東で愛されて10年以上!遺品整理ならエコえこへ!

 

遺品整理を便利屋に依頼するのはあり?なし?

遺品整理 便利屋に依頼

そもそもですが、遺品整理を便利屋に依頼するのはどうなのか?ということは言われています。

 

上に書いた通り、遺品整理の片付けにおいて出るごみを回収する際には【一般廃棄物収集運搬許可】が必要です。

これは審査が厳しく、街の便利屋さんが簡単に取れるような許可ではありません。

この許可がないままに回収を行うのは違法な為、なかなか便利屋には頼みにくいですよね。

 

結論としては、許可を持っているか、提携業者であればオッケー。

許可がないのであれば、不用品回収業者に頼んだ方が安心、となります。

 

遺品整理だけではなく、不用品回収においても便利屋より不用品回収業者の方がおすすめできると言えますね。

 

関連動画(当ブログ監修▽

便利屋と遺品整理専門業者どちらが安い?

遺品整理料金 どちらが安い

値段だけでいうと、便利屋と遺品整理専門業者の場合、圧倒的に便利屋が安いです。

 

上のような許可の問題があったり、遺品整理専門業者は故人に配慮した片付けを行う為、料金としては高めです。

 

便利屋は個人業者が多く、遺品整理専門業者は法人が多い為、個人業者の方が割引など融通は利くといった感じですね。

 

くり返しになりますが、許可がない業者に依頼することはおすすめできません。

 

関連記事▽

【東京都豊島区】遺品整理の料金が安いおすすめ業者ランキング

豊島区 遺品整理が安い おすすめ業者 ランキング
【豊島区】遺品整理の料金が安いおすすめ業者ランキング

目次1 豊島区で安心して頼めるお得な業者はエコえこ!1.0.1 【1位】エコ☆えこ1.0.2 【2位】くまのて1.0.3 【3位】くらしのマーケット2 遺品整理とは?3 遺品整理の料金相場について4 ...

続きを見る

 

遺品整理専門業者と不用品回収業者の違い

遺品整理 不用品回収業者 違い

便利屋とではなく、遺品整理専門業者と、不用品回収業者にはどのような違いがあるか解説します。

 

基本的に片付けをする、という点では同じです。

不用品を運び出し、トラックに載せ回収、処分まですべてお任せできるということですね。

 

相違点としては、遺品整理専門業者の方が”より丁寧”ということが挙げられるかと思います。

 

遺品整理では基本的に大量ごみ、また持ち物の本人以外が依頼することが多い為、より細かく片づけていく必要があります。

通帳や印鑑などの貴重品を仕分けしたり、金銭的価値があるものは避けておくなどですね。

 

また大切な方を亡くされて、落ち込んでいる方からの依頼も多いため、片付けの音にも配慮します。

 

もちろん不用品回収が雑という訳ではないのですが、遺品整理はより寄り添った片付けをすると考えてもよいかと思います。

その分料金は高くなっていますよ。

 

遺品整理を安く行うには?

遺品整理 安くする方法

当たり前と言われてしまうかもしれませんが、自分で片付けると遺品整理はかなり安くなります。

 

不用品回収では粗大ごみの処分にお金がかかってきますが

  • 使えるものは人に譲る
  • 袋に入るように解体して一般ごみに出す

など譲ったり、解体することで一般ごみとして無料で処分することが可能です。

 

全部自分でやるのは大変なので、粗大ごみだけでも処分しておくと依頼した際の料金はぐっと変わってきます。

 

粗大ごみの処分も数点であれば、市区町村の回収サービス利用で安くなりますよ!

 

東京都豊島区の粗大ごみ処分方法

豊島区 シンボルマーク

東京都豊島区で粗大ごみを処分する場合、以下の流れになります。

大きさによって回収料金が異なり、1点300円~2500円で処分が可能です。

 

step
1
収集センターにネット・電話で申し込み

粗大ごみの回収をネット、もしくは電話で依頼します。

ネット申し込み:豊島区インターネット粗大ごみ受付センター

電話申し込み:電話:03-5296-7000

受付時間 月曜日~土曜日 午前8時~午後7時(※ネットは24時間)

家具家電の種類と、一辺、各辺の合計の長さを計っておきましょう

step
2
有料粗大ごみ処理券を購入する

収集の日付、料金が決まりましたらコンビニなどで処理券を購入してください。

豊島区の処理券▽

豊島区:有料粗大ごみ処理券についてより

※他市区町村のごみ処理券は使えないので注意しましょう

step
3
指定された場所と日付に朝8時までに出す

後は指定日になりましたら、お近くの集積場(指定場所)に朝8時までに出せば完了です。

 

粗大ごみ無料処分の関連動画(当ブログ監修)▽

東京都豊島区限定10%割引キャンペーン

10%割引キャンペーン

ただいま、ランキング一位のエコえこにて消費税サービスキャンペーンを開催しております。

 

お問い合わせの際に【遺品整理の達人を見た!】とご連絡いただくだけで10%割引!

 

とてもお得になっていますのでぜひご利用下さいませ!

 

10%割引サービスキャンペーン開催中!

メール・LINE・お電話で【ブログを見た】とお伝え頂きますと消費税10%を割引させて頂きます♪

東京都豊島区対象地域▽

駒込 | 巣鴨 | 北大塚(1丁目) | 南大塚(1・2丁目) | 池袋 | 池袋本町 | 上池袋 | 北大塚(2・3丁目) | 西池袋(1・3・4丁目)

西巣鴨 | 東池袋 | 南大塚(3丁目) | 南池袋(1丁目) | 目白(4丁目) | 雑司が谷 | 高田 | 西池袋(2丁目) | 南池袋(2-4丁目)

目白(1-3丁目) | 要町 | 千川 | 高松 | 千早 | 長崎 | 西池袋(4丁目) | 南長崎 | 目白(4・5丁目)

キャンペーン価格で申し込み

※エコえこ公式サイトに移動します

ラインでのお申込みはこちら▽

ライン見積りボタン

 

東京都豊島区で遺品整理するならエコえこがおすすめな理由

エコえこ えこぼしくん

最後に遺品整理を依頼するなら、エコえこがおすすめできる理由をご紹介します。

  • 一般廃棄物収集運搬許可業者と提携済み
  • ネットの口コミ総数は数千件以上!
  • 関東で愛されて10年以上の老舗不用品回収業者
  • スタッフ多数在籍・回収車両多数
  • 遺品整理実績多数!寄り添った作業
  • 独自ルートで有価物は高価買取
  • 関東に支社多数!迅速対応
  • 吊りや清掃など特殊作業にも対応!

など、関東の便利屋、遺品整理専門業者、不用品回収業者の中でもトップクラスの実績と評価がございます。

 

遺品整理の際に便利作業を同時に依頼したい方も、安心してご利用いただけますよ!

 

エコえこ公式サイトに移動

 

まとめ

  • 一般家庭からのごみ回収は許可が必要
  • この許可は便利屋では取得が難しい
  • 許可がある場合は便利屋もあり
  • 便利屋は遺品整理専門業者より安い
  • 遺品整理は自分で行うと安くなる
  • 東京都豊島区で依頼するならエコえこ

以上、まとめとなります。

 

遺品整理以外にも作業がある場合は、便利屋に依頼したい場合もあるかと思います。

ただ回収には許可が必要で、そこを見逃してしまうと、トラブルの原因になったりもします。

遺品整理はただ片付ければいいというだけではありません。

 

依頼する方の想いに寄り添った作業が大事と言えますから、安心して依頼できる業者に頼みたいですね。

 

関連動画(当ブログ監修)▽

 

-東京都, 関東

© 2021 遺品整理の達人 Powered by AFFINGER5